コルゲータは、段ボール特有の波形に加工した紙(中しん原紙)に表・裏の紙(ライナー)を上下に貼りあわせて、段ボールをつくり、その段ボールに折り目(スリスコ)を入れ、注文の寸法に切断(カット)して、段ボールシートが出来ます。
機械上で波形(Corrugate)にするところから、コルゲータの名前が付きました。
コルゲーター:全体図 全長70-100m


ウエットエンド

原紙を段ボールに加工中、蒸気や糊で湿った状態の工程


ミルロールスタンド

原紙を装着する装置で、現在使用中の原紙(裏ライナ、中芯)と次に使用する原紙がセット供給され、作業中の蛇行やタルミが発生しないようにブレーキを掛けながら供給する機能もあります。



HOME | ご挨拶・社是 | 会社概要・グループ | 沿革 | 品質方針・環境方針 | リサイクル | 設備 | 商品 | デザイン
アクセス | 個人情報保護方針 | お問い合わせ
Copyright © 2006-2015 Koyo Shigyo Corporation All Rights Reserved.